人気ブログランキング | 話題のタグを見る

師走

 早いもので今日から12(※1日に書いた文章です)、この時期になると同年代の方とお会いするといつの間にかこの話題に...。

“年々、時の流れが早くなったことを実感する...、いつの間にか又年末が巡って来た...”と。

 振り返ると子どもの頃、時間の流れはもっとゆるやかに流れていた様に思えるのです。

 夏休みを迎えこれから始まる未知の時間に胸を躍らせ、そして長い夏休みが終わった時、一回り成長したかの如き自分を実感したものでした。

 それなのに...。

 「好奇心をもって未知の世界と向かい合い、新たな経験が多いほど、時間の経過は長く感じる。」

 そんな説もあるそうです。

 そうだとしたらいつの間にか私は惰性で時間を空費していたのかも...。

 ともあれ一年の総決算の月、残された僅かな日々を精一杯に送って、来年はまさに数々の「未知との遭遇」を経験したいものです。


by cinema-tohoku | 2015-12-16 17:20 | その他 | Comments(0)