「千年希望の丘」

 何度かご紹介していました「君の笑顔に会いたくて」(仮称)の製作準備が進んでいました。

 先日、私たちがこの作品の中で名取市と並んで撮影地として設定したいと願う、岩沼市の市長さんをお訪ねして参りました。

 私の語るこの作品の企画に市長さんは幸いご賛同いただき、ご協力を約して下さいました。

 その折に、市長さんから撮影スポットとしておすすめいただいたのが「千年希望の丘」でした。

先日、名取市を訪れた時、足をのばしてロケハンに行って参りました。

2011年東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた岩沼市沿岸部に震災瓦礫を活用して、最終的には15基の丘を造成し、再度の津波の際にはその力を減衰させ、又震災の記憶を伝えるメモリアル公園としての役割もになってこの丘の事業は始ったのでした。

 いまだにあの日の爪痕が生々しく残る海岸線に、それでもこの丘は広く太平洋と仙台空港を望みながら、スッキリとその存在を主張する様に姿を表していました。

 あれから5年… いまだに深い傷跡を語る町がある反面、その復興に向けて確かな歩みをおこした町もあることを、この丘は私に語ってくれたのでした。

  何とかシナリオを工夫して、この丘が語る「希望」と「未来」へのメッセージを映画の中に取り込んで見たい・・・・そんな思いにさせられたロケハンでした。

a0335202_14382379.jpg
青空を背景にした丘
a0335202_14385891.jpg
中心の慰霊碑



[PR]
by cinema-tohoku | 2016-11-16 14:45 | 映画 | Comments(0)